芽(め)

厳寒にじっと耐えて芽を出した
早春の新芽は
生き生きいきる大切さを
教えてくれた。

一日一生


春は、新芽のためにある